« 我が家のご飯事情。 | Main | キッカーに振られたネコ。 »

May 03, 2007

モノトーンルール。

キャットタワーの使い方には、モノトーンなりのルールがある。

52ti

もちろん、最上段は我が家のボスティッシュの席。

52mono

その数段下に大和っち。

52ti2

ティッシュさんが、高みの見物に飽きてタワーを下りていくと

52ya

大和っちの眼が輝き

52ya2

一段上に上がって大満足。

52ya3

最上段が開いているのに、そこに腰を落ち着けることはなく

52mono2

ティッシュさんがいる時だけ、最上段で寛ぐ大和っち。
なにやらヒトには理解しがたいルールがあるに違いない(笑)


ココ1ヶ月ほど、動作が遅くてのろのろ運転だったPCくん。
注文していた外付けのHDが到着、接続したらサックサク~♪



↓2つのランキングに参加中 ポチっと応援宜しくお願いしますっ↓

人気ブログランキングへ      にほんブログ村 猫ブログへ

ありがとうございました! また明日も遊びに来てね♪

★モノトーンのゴハン
朝・鶏ムネ(生) 野菜スープ 亜麻仁油 +サプリ
夜・ささみ(生) 野菜スープ サーモンオイル +サプリ

|

« 我が家のご飯事情。 | Main | キッカーに振られたネコ。 »

Comments

なるほど、暗黙のルールがあるようですね。
絶対に頂上に乗って、ご満悦の大和ちゃんかと思いましたよ^^;
ショコは頂上まで乗った姿を見たことありません。
きっと乗れないと思います・・・
最後のお写真のモノトーンさん、キマッってますね!

Posted by: ひぃ~さん | May 03, 2007 at 21:01

どんなルールなんだろう。凄く気になる(笑)
ティッシュちゃんの了解を得なければ、一番上には上らない、とか?
ティッシュちゃんが降りても1段上でとどまる大和っち、
なんて控えめなんだろう!
やはりティッシュちゃんは女王様だと認識してるのかも(*´艸`)

Posted by: スコティッシュ マニア子 | May 04, 2007 at 02:29

猫の世界には人には分からない暗黙の了解なるものが
あるのでしょうね、きっと。
このタワーで天井をつっぱる一番高くなるタイプを
組み立てたとき、天井スレスレの高さだしものすごく
怖いのに、なぜか一番ドスコイ猫のナオミだけが
登りました。
いくら天井につっぱっているといっても、さすがナオミが
乗ったことでユラユラ~と揺れていて、いつ崩壊するのか
ヒヤヒヤしていたのを思い出しました。笑
今はコンパクトに組み立てているので安心ですが。

Posted by: やまだのママ | May 04, 2007 at 08:23

大和っち、意外とティッシュさんに気を使って
いるんですかね~?
それともティッシュさんの放つオーラに
圧倒されているとか?(^m^)ぷぷっ♪
女王様の貫禄っっっ!!!(^^)

Posted by: hiro | May 04, 2007 at 09:36

と、いうことはつまり、ティッシュさんが最上段に
いないときに、大和さんが上がってしまうと、
越えてはいけない一線を越えることになってしまう
ということですね?ですね。伸びてるティッシュさん
ヨーロッパの古い看板の図柄のようです。

Posted by: うるの飼主 | May 04, 2007 at 12:23

> ひぃ~さん
普段遊ぶ時は最上段に登るのですが、寛ぐ時には乗らないのです。
鬼の居ぬ間にこっそりタイプなんですけどね(笑)

> スコティッシュ マニア子さん
ボスの許可なしに登ると、後が怖いとか?(笑)
それが一番考えられる、ルールっぽいですよね^^

> やまだのママさん
仲良く暮らすためのルールがきっとありますよね。
ドスコイナオミちゃん、体格に似合った度胸もありますね(笑)
でもレディーなので、このことは本人にはご内密に・・・^^;

> hiroさん
気を使っているというよりは、圧倒されてる感じですよね(笑)
尻に敷かれてるんです、女は強いっ♪

> うるの飼主さん
越えてはいけない一線を守ることが仲良しの秘訣なんでしょうね。
ネコのノビしてる姿って絵になりますよね。

Posted by: kei | May 04, 2007 at 20:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 我が家のご飯事情。 | Main | キッカーに振られたネコ。 »