« 重力との戦い。 | Main | キャットニップ収穫祭。 »

July 15, 2007

手づくりごはんの+アルファ。

夏になると、暑さと湿度で食欲が落ちるモノトーン。

715ti

というか、正確には食欲が落ちるのはこの方だけ。

715ya_1

もう一方の食欲が落ちたのを見たことがない(笑)

我が家では、もともと食にムラがあるティッシュさんの食い付きを良くする為に
市販のふりかけレトルトフードや手作りふりかけなどを作って使っています。
大げさに手作りというほどのものではありませんが・・・。

715top2

【材料】写真の分量は 2にゃんで1日1回 2週間分くらい
煮干 5g カツオブシ 3g 昆布 3g
コレを、ミルサーで粉末にするだけ。
煮干・カツオブシの代わりに桜海老、昆布の代わりにひじきやワカメなどを使うことも。
毎食使うと飽きてしまうので、市販のトッピングとランダムに使ってます。
泌尿器系のトラブルを抱えていて、低マグネシウムに気をつけている場合
わかめ・青海苔などは入れないほうがベター。

手づくりごはんを作る時に、栄養計算をするとカルシウムが足りないとか
マグネシウムは何に多く含まれているのなんて、食品に含まれる栄養素を
知りたい時は、コチラのサイトがお勧め。簡単!栄養andカロリー計算
トップページ右上の、栄養素別の食品の一覧表が見やすいです。

Top

時々、自家製ツナっていうのも登場しますね、モノトーンのごはん。
これも自家製などと名乗るほどのものではありませんが・・・。
お気づきの方もいるかもしれませんが、ツナ缶の品名はマグロ水煮。
ただ、食塩などの添加物が入っているので、猫には向かない為
鍋でマグロのあらなど比較的安価なマグロを茹でてほぐし
煮汁ごと保存しているものなのです。冷蔵で5日くらいは持ちます。
冷やすとゼリー状に煮汁が固まります。この煮汁も食欲をそそるようです。
このツナも、食欲が落ちた時にトッピングしてあげると良く食べます。

手づくりごはんは手間がかかるし、、、、という方にも
自家製ツナはオヤツとしてあげられるし、食欲が落ちた時のトッピングにも
使えるので、お魚好きのネコちゃんのいるお家にはお勧めの一品です。
これと、スライスした玉ねぎと合えてお醤油をちょっと掛ければ
人間のおつまみにもなるので、同じものを一緒に食べる楽しさが味わえますよ♪

715meat

今月GEN-MEATさんからお取り寄せしたのは馬肉ミンチと
数量限定のハツ入りラムパラミンチ、各500gで計1kg。
夏場は冷凍庫を開閉する回数が多く、庫内の温度が上がり冷凍ものは霜がすぐ付く。
送料が高くついてしまうけれど、鮮度を考えお肉は少量づつのお取り寄せ。

715ya2_1

初めてのラムのハツ入りミンチ。内臓系が好きなモノトーン、なかなかの食いつき。

我が家の夏場のご飯事情は、こんな感じです。



↓2つのランキングに参加中 ポチっと応援宜しくお願いしますっ↓

人気ブログランキングへ      にほんブログ村 猫ブログへ

ありがとうございました! また明日も遊びに来てね♪

★モノトーンのゴハン
朝・ささみ(生) 野菜スープ サーモンオイル サプリ 
夜・鱈(加熱) 野菜スープ 亜麻仁油 サプリ 
*野菜スープ 1週間分  ゼラチンでとろみ付け
①トマト セロリ 人参  ②かぼちゃ しめじ 水菜

|

« 重力との戦い。 | Main | キャットニップ収穫祭。 »

Comments

タイトルだけで
ひとりスタンディングオベーションです(≧▽≦)
馬肉…ハツ入りラム…
keiさん宅はミンチ派なんですね。
ウチの子はつい先日、アレルギー検査の結果が出まして。
詳細は月曜日に聞きに行くんですが
魚全般がアウトだったんです(;_;)
そんな気がしてたから、ずっとあげてませんでしたが
こうやって見ると、ウチの子の食事は
ずいぶん限られるなぁと思ったり・・・
逆に燃えたり・・・( ̄皿 ̄)
万年結石予備軍なのでなおさらです!!!
栄養バランスを考えると完全手作り食にする勇気がなく
ナチュラルフードをベースに
手を加え足を加えしてますが
肉にはぜひ取り組みたいです(`∀´)/
その際は小分けに買う。
小分けに買う!!!!
貧乏ついでにさらなる貧乏目指します(`・ω・´)
カロリー計算表、めちゃくちゃ優れものですね!!!!

Posted by: かすみ | July 15, 2007 at 20:50

はぁ~。。。ため息が出ます。ε=( ̄。 ̄A フゥ・・・
keiさん、やっぱスゴイや~!
私も鶏農園さんのレトルトで、まるの食いつきを試して
みましたが、撃沈でした。( ̄▽ ̄∥
結局今は、モンプチとアイムスの猫缶に頼っています。(ーー;)
実行できているのは水分を多く摂取することだけ。(T_T)
内蔵、、、まるにも食べてもらいたいんですけどね~
アニモンダの猫缶で試しましたが、これも撃沈でした。( ´Д⊂ヽエーーン

Posted by: hiro | July 15, 2007 at 21:20

> かすみさん
ティッシュもアレルギー持ち、食べ物で引っかかるものは
ないのですが、魚全般ダメとなると結構きついですね。
結石は大和っちが該当しますが、実はプレミアムナチュラルフードで
それを発症してしまい・・・現在のスタイルとなったのです。
栄養バランスは人間の食事もそうですが、パーフェクトにするのは
難しいので、オヤツ辺りから手作りでってのも手ですよね^^

> hiroさん
鶏農園さんのレトルト、我が家もティッシュが撃沈でした^^;
ついでに、市販の缶詰はまったく食べてくれません、マッチョさん。
内臓系、鶏のレバーや砂肝、ハツはスーパーでも手軽に手に入るので
軽く火であぶってオヤツにあげてみては、どうでしょう。
モノトーンにも銀紙にレバーを入れてトースターでちょっと加熱して
オヤツにあげると、市販のオヤツよりもがっつきますよ^^

Posted by: kei | July 16, 2007 at 16:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 重力との戦い。 | Main | キャットニップ収穫祭。 »