« もしも、江戸時代だったら。 | Main | お母さんのおなかに忘れてきたもの。 »

November 25, 2007

強いだけではだめなんです。

206

少し寒さが和らいだので、温風出口から移動して窓の外を眺めるティッシュさん。

よーく目を凝らすと、甘えん坊大和っちも無理やり潜り込んでます。
目を凝らしてもわからないときは、オンマウス確認してね。

307

これは1週間前の3号付近。
大和っちが気持ちよさそうに寝ているので、無理やり入って起こして
しまうようなことはせず、側に腰を下ろしてお昼寝を始めるティッシュさん。

きっとアキシナともいい関係を築いてくれるでしょう。


101

箱があれば、入らずには入られない

102

それは猫だから(笑)

103

じゃれてみたり、箱ひとつでとっても楽しそうです。

104

これぞ本当の箱入り娘。箱の注意書きがたまりません。



↓2つのランキングに参加中 ポチっと応援宜しくお願いしますっ↓

人気ブログランキングへ      にほんブログ村 猫ブログへ

ありがとうございました! また明日も遊びに来てね♪

★モノトーンのゴハン
朝・馬(生) 野菜スープ オメガペット サプリ 
夜・鶏ムネ(生) 野菜スープ オメガペット サプリ
☆アキシナまんま 馬&砂肝+野菜スープ+ミルク

|

« もしも、江戸時代だったら。 | Main | お母さんのおなかに忘れてきたもの。 »

Comments

本当に箱入り娘ですね(笑)
注意書き私も気になって
なんだか笑ってしまいました(笑)

Posted by: はる吉 | November 25, 2007 at 22:03

強さと優しさを持ったティッシュさん、大和くんが、うんと甘えるのがわかる気がします(=^▽^=)
アキシナコンビを暖かく迎えてくれそうですね
お兄ちゃんの大和くんが まだ想像できませんが、大和くんなりに接してくれるでしょうね(*^-^)b
箱があれば入りたくなるのが猫まさしく、取扱い注意で大切に大切に スクスクと 育ってね\(^_^)/
見守ってます(*^ー^)ノ

Posted by: なっし。。 | November 25, 2007 at 23:22

> コメントありがとうございます。
大きくなったとはいえ、まだまだ触ると壊れそうなチビたちに
この箱の文句ははまりすぎですよね^^
ティッシュは私が甘えても大きく受け止めてくれる懐の広い子です(笑)

Posted by: kei | November 26, 2007 at 21:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« もしも、江戸時代だったら。 | Main | お母さんのおなかに忘れてきたもの。 »